発行日 : 2010年01月20日

花粉シーズン到来間近! 今年は全国700台で花粉観測

花粉観測機「ポールンロボ」全国の家庭、病院、学校等に続々設置中!

~ 人間と同じ呼吸する花粉ロボットが“目”で花粉量をお知らせします ~

株式会社ウェザーニューズ(所在地:東京都港区、代表取締役社長:草開千仁)は、現在、花粉シーズン到来に向けて、全国700名の花粉症の方と共に花粉観測機『ポールンロボ』の設置を進めています。花粉観測機『ポールンロボ』は、人の呼吸と同じ量を吸引するように設定され、実際に人が空気中で吸い込む花粉量を計測することができる花粉観測機で、昨年の12月に携帯サイト「ウェザーニュース」にて花粉症の方を対象に設置者を募集し、応募があった花粉症の方の自宅や病院、学校に設置しています。『ポールンロボ』で観測された花粉量は、そのロボットの目の色で飛散量を確認することができると共に、インターネットや携帯サイトでリアルタイムに情報を反映していきます。また、これら花粉データは花粉予報にも活かされ、これまでに蓄積された2万人の花粉症における症状のデータベースをもとに、一人ひとりの症状に合った花粉症対策情報に活用されます。「ポールンロボ」は現在、全国500台を設置完了し、さらに200台を追加していく予定です。

花粉症の方の自宅に設置された花粉観測機「ポールンロボ」の様子
くろくまさん
福岡県筑紫野市
なりひらさん
大阪府門真市
たすくさん
静岡県浜松市
ちむちさん
東京都港区

人の呼吸と同じ量を吸引する、花粉観測機『ポールンロボ』

全国に設置された『ポールンロボ』

<全国に設置された『ポールンロボ』>

『ポールンロボ』は、直径約15cmの人顔に似せた花粉観測機で、自宅や会社などに設置可能な700名に無料で貸与されます。2010年の花粉シーズンに使用する『ポールンロボ』は、2005年の初代機器から今回で5代目となり、4代目から材質を変え、より目が強調されるよう一新しました。『ポールンロボ』は、人の呼吸と同じ量を吸引するように設定され、実際に人が空気中で吸い込む花粉量を計測することができます。『ポールンロボ』は、観測する花粉量により、花粉が飛んでいない状態の「白」から、「青」、「黄」、「赤」、「紫」へと5段階に目の色が変化するため、一目で花粉量の状態を確認することができます。また、『ポールンロボ』は、“花粉飛散量”の他に、花粉環境をより詳しく調査するため、“気温”、“湿度”、“気圧”も観測し、花粉が飛散しやすい日の判断などに活用されます。これらの『ポールンロボ』から得られたデータは、1分間に1回インターネット回線を通じ、ウェザーニューズに自動送信され、インターネットサイトと携帯サイトでリアルタイムに公開される他、花粉予想や事前対策にも活用されます。

花粉観測機「ポールンロボ」の目の色の変化と目安の飛散数
花粉観測機
ポールンロボ
目の色
飛散数/日 0~29個 30~99個 100~199個 200~299個 300個~

花粉症が最も楽な年を目指す「花粉プロジェクト」

花粉プロジェクト」

「花粉プロジェクト」は、今年で6年目を迎え、全国の花粉症に悩む方や、企業、病院などの協力のもと、ウェザーニューズが独自に開発した花粉観測機『ポールンロボ』を設置し、その地域に飛散する花粉量を観測すると共に、全国から寄せられる花粉症の症状を調査することで、まだ分かっていない花粉症の実態に迫る他、その解析をもとに花粉症の方へ役立つサービスを提供していきます。昨シーズンまでに蓄積された2万人もの花粉症データは、花粉症のタイプ別診断を可能にし、より利用者の症状に合った対策を追究することで精度の高いサポートできるようになりました。今シーズンは、全国に700台設置した『ポールンロボ』で地域ごとのきめ細かい花粉飛散量を観測し、その情報を全国にリアルタイムで公開し、最新の花粉予報とバージョンアップした花粉対策サービスの提供で、多くの花粉症の方がこれまでで最も花粉症が楽な年になるよう、目指していきます。

携帯サイト「ウェザーニュース」 インターネットサイト「花粉Ch.」
URL:http://wni.jp URL:http://weathernews.jp/pollen/

あなたの症状に最適な対策が毎朝届く「花粉対策メール」

「花粉対策メール」は、設定した自宅周辺の花粉飛散量、気象のプロのコメントつき花粉飛散予報、利用者の症状に最適な対策を毎朝、利用者が指定した時間に携帯電話のメールにてお知らせするサービスです。花粉症対策の基準となる飛散数は、自分で設定することが可能で、“1日あたり10個”だとマスク対策、“1日あたり20個”だと薬での対策など、自分の症状の重さによって自由に合わせることができます。また、この設定量を超えた飛散数が観測された場合は、「臨時花粉対策メール」を受け取ることができ、外出する時間を変更したり、干していた洗濯物を急いで取り込むなどの対策に役立てることができます。「花粉対策メール」の利用者は、その日の19時以降に症状日記を書いて報告することで、自分の花粉対策の精度を上げることができると共に、多くの花粉症に悩む方の花粉症対策へと活かされます。

自分専用の花粉症カルテが作成できる「マイカルテ」

「マイカルテ」は、「花粉症チェックシート」で1日のくしゃみの数や1日に鼻をかむ回数など、症状の詳細を答えて花粉症のタイプ別診断を行った結果をもとに作成できる、自分専用の花粉症カルテです。「マイカルテ」では、自分の診断結果や自分の症状に合った対策方法を確認できるのはもちろん、同じタイプと診断された他の花粉症の方が、今現在取っている対策方法の状況も確認できるのが特長です。また、花粉シーズン中の自分の症状を記録することもでき、シーズンを通してどの日が辛かったのかなど、自分のエリアの花粉飛散数と併せて確認することができ、同じ飛散量が予想される日のケアに役立てられます。その他、同じタイプの方が行っている対策方法のクチコミも確認でき、これまで知らなかった対策方法を新たに発見し、日常生活で簡単に行える対策方法など、自分に合った対策を探すための参考にできます。

株式会社ウェザーニューズ(東証1部 <4825>)について

世界主要国 / 地域に31の営業拠点を持つ、世界最大の民間気象情報会社。
海、空、陸のあらゆる気象現象の世界最大規模のデータベースを有し、独自の予報により、航空、海運、流通、自治体などの各業務の問題解決情報を提供している。
一般個人に対しては、携帯電話、インターネット、BSデジタル放送等のメディアを通じて、個人の生活を支援する各種情報を提供。