weathernews

ウェザーニューズの Possible Winner 採用

1900年代のある日、ロンドンの新聞の片隅に、次のような南極探検隊員募集の広告が掲載されました。
探検員求む。至難の旅。
わずかな報酬。極寒。暗黒の長い月日。
絶えざる危険。生還の保証無し。
成功の暁には名誉と賞賛を得る。
(1914年アーネスト・シャクルトン隊長)
ウェザーニューズでの仕事を通じて、身の危険に関わるようなことはもちろんありませんが、誰も成し遂げたことのないようなことにチャレンジし、頑張り抜いた後に、自己成長することができるという点は共通しているかもしれません。さらに、ウェザーニューズは、自然・気象/気候/環境と向き合っているため、仕事を通じて得られる喜びや社会貢献への実感は、一緒に成し遂げた仲間が多ければそれだけ大きいものとなります。
ウェザーニューズにとっての採用活動は、できるだけ多くの方々を集めてその中から選考するというスタイルではなく、興味をもち集まってきてくれた方と語り合うマッチングの機会であると捉えています。
いいことばかり言う会社説明会や、形式主義的な面接をやるつもりはありません。
いざというとき人の役に立ちたい
という熱い想い、仕事を通じて今と未来をとことん楽しむノリをもっている仲間との出会いを楽しみにしています。
PW採用担当より