Card image

モバイル
Web開発担当

入社 9年目

立石 悠

モバイル
Web開発担当

入社 9年目

立石 悠

モバイル
Web開発担当
入社 9年目
立石 悠

あなたをひとことで表すと?

なんでも屋

現在の仕事内容は?

YouTubeをはじめとした様々な動画プラットフォームサービスへ配信する動画を作っています。

また、ウェザーニューズのアプリ会員などの一般ユーザを対象にしたイベントを企画・運営しています。イベントのひとつである「そら博」では、延べ500人以上参加するボランティアのマネジメントを行っています。

ウェザーニューズに入社してどのような仕事をしてきましたか?

インターネットの強みを活かして、ウェザーニューズのコンテンツをどこよりも早く伝えてきました。台風や大雪、地震・津波の際はサポーターから寄せられる多くの情報をもとに、より新しい情報を発信し、ウェザーニューズが唯一無二な存在であることをアピールしています。

また、動画のベースとなる撮影技術や音声、編集のスキルは1つ1つ積み上げてきました。今では音楽ライブの運営や、国の許可を得てドローン撮影も行っています。

これらの経験から、何事も楽しみながら習得するのが肝だと思いました。一方で、共にコンテンツを創る仲間づくりとして、学生などの若い人たちや、減災や福祉の公益活動をする団体との交流を行っています。

何故「減災」に熱い想いを注ぐようになったのですか?

学生時代は地球環境に関心がありましたが、地球温暖化議論や国際政治に不透明さを感じていました。その中で、天気は世界中いつでも、命から生活まで、人々に最も大きな影響を及ぼすのだと思うようになりました。

大変激しいゲリラ雷雨に遭遇したり、土石流の被害現場を見る機会があり、それ以来さらに減災のことを考えるようになりました。