Card image

海外事業担当

入社 2年目

タン トゥ アウン

海外事業担当

入社 2年目

タン トゥ アウン

海外事業担当
入社 2年目
タン トゥ アウン

あなたをひとことで表すと?

私は誰とも交換できないリーダー的な存在でありたい

「様々なチャレンジングをしてビジネス機会を探しているのはウェザーニューズ」だと感じています

現在の仕事内容は?

‘‘Weathernews In Asia’’というグローバル展開に向けた戦略の一つである新興国の気象市場を立ち上げのために、私はミャンマーの営業社員として現地で働いています。ミャンマーの航空市場を中心に営業活動を行い、さらにはヤンゴンオペレーションセンターでの安定した気象サービスの提供に向けて、現地でさまざまなサポートをしています。

WNIに入社してどのような仕事をしてきましたか?

私は入社前の1年間インターンとして航空気象運営部門に所属していました。そこでのさまざまな国の航空会社とのコミュニュケーションを通して、飛行機の安全運航のために大切な気象情報支援について、多くのことを学びました。その経験は現在の営業業務であるミャンマー支店での航空会社向けの営業活動に活きています。

新興国における市場の立ち上げで、達成感を得られた瞬間のことを教えてください。

新興国における市場を立ち上げる時に重要なのは、現地の人たちに、気象のリスクに対してどのように対策すれば、人命の安全性へと結びつくのかを理解していただくかということです。そこから気象市場に繋がるフットワーク・ネットワーク・ブレーンワークをしていきます。新興国で気象市場を立ち上げるためには時間がかかりますが、達成できた時には会社だけでなく、母国への貢献にもつながり、大変感慨深い思いになります。